ソフトテニス部 BLOG
2020
08.12
2020.08.12

ソフトテニス教室について (重要)

カテゴリー: ブログ 新着情報


おはようございます。本日8/12(水)のソフトテニス教室は実施します。が,以下の内容を必ずご確認ください。 

現在新型コロナウィルスの感染者数が増えております。PCR検査数が増えているのに比例しているとの話もありますが,感染の広がりは間違いない現状です。しかしながら甲子園での高校野球をはじめ,相撲や種々様々なスポーツ競技も実施されております。感染防止対策を主催者側が用意して行われていることもありますが,参加者自身の対応策や行動が主になっていることは間違いありません。
 ソフトテニス教室ですが,場所を提供していただいている学園の活動許可のもと実施しておりますが,感染防止対策においては,各家庭や参加者に依存している部分がほとんどです。(万が一の場合に備え,参加者の確認はさせていただいております)
 ソフトテニス教室に参加されている方は各地域から来られています。しかしながらその家庭や参加者や引率者の生活環境状況や行動内容,接触者などの把握は主催者側ではできておりません。このような状況下での活動であることを理解していただき,参加・不参加を含め,感染防止対策などについても各家庭での責任で行っていただき,参加者全員の理解と協力をよろしくお願いいたします。(指導者:田村)

2020
08.10
2020.08.10

3年生大会 

カテゴリー: ブログ 新着情報


8月8日、今年度ことごとく大会が中止になり、3年生のための代替え大会が県連盟主催でフクダ電子ヒルズコートで行われました。すでに3年生が引退した学校もあったようですが、植草ガール達は3年生大会が引退日でした。「最後の試合は笑って終わろう!! (^o^)/」というタムタムの提案で、最初で最後のペア、福田・三橋ペア、土居・川ペアで試合に臨みました。そしてタムタムは「最後の試合は怒らない!」と言ってコーチングに入ったはすが………….。やはり勝負となると気持ちが高ぶり叱咤激励(。-_-。)? そのお陰❓❓もあり、福田・三橋が優勝しました!!(≧▽≦) 土居・川ペアもベスト8でした。頑張りましたー。 

 

また最後の練習日には部員全員で記念写真を撮りました(#^^#) 

今年はいつもと違う年で、遠征も練習もちょっとしか出来なかったけど、たくさんの後輩に支えられ引退出来ました。これからは後輩たち、君たちの番です!

翔!輝!夢!掴!これからも応援よろしくお願いします!

 

2020
08.03
2020.08.03

若潮杯

カテゴリー: ブログ 新着情報


8月1日,フクダ電子ヒルスコートにて若潮杯が行われました。若潮杯は千葉市内の高校生大会です。千葉市の高校は熱心な指導者が沢山いて,県大会でも上位に入ってくる学校やペアが数多くあります。コロナ渦の中,今年度の初試合で,1年生にとっては3年生と一緒に出場する最初で最後の試合となりました。

今年は植草からは14ペア+1が出場しました。(マネージャーも急遽オープンに借り出され活躍(‘◇’)ゞ こういう時に頼もしいマネージャーで有難いですね!)

3チームによる予選リーグの後,決勝トーナメントになりますが,植草は10ペアがトーナメントに進みました。勝ち進むと同校対決で潰しあう形になってしまいましたが、、、、

結果は、優勝:福田(3)・川(3), 第2位:・三橋(3)・鈴木(2), 第3位:土居(3)・石井(2),   平山(2)・中村(2)でした。3年生4人全員がきちんと上位にいて表彰を受けるなんて,流石です。不断の努力の結果ですね。ベスト8にも2年生ペアが2組,1年生ペアが1組という結果で,幸先の良いまた,締め括りには最高の結果でした。

入賞した上位4ペアです!

久しぶりの試合でしたが、OGや保護者の皆さんが応援に駆けつけてくれました。皆さんに良い結果を見せることができて良かったです。応援ありがとうございました。

この試合を終えて3年生は引退、2年生へとバトンを繋ぎました。次回からは新体制のチーム植草が始まります!

やれる!できる!やれた!できた!

WE CAN DO IT🌱

 

 

2020
08.06
2020.08.06

中3の皆さん!体験入部会やります!

カテゴリー: ブログ 新着情報


「高校の部活動はどんな感じだろう」  「植草の練習は厳しいのかなー」

そんな疑問がある人に体験入部のチャンスです。それも3日もあります。(^_^)v

8月22日(土),8月29日(土),9月5日(土) です。

高校生の普段の練習に入って一緒にやりましょう。植草の練習内容をそっと教えますよ。

高校生は8:30頃~夕方5:00頃までやりますが,皆さんはその時間の中の好きな時間で結構です。午前中だけとか,一日中でもOKです。

場所は,植草学園大学のキャンパス内のテニスコートです。人工芝4面あります。(住所:千葉市若葉区小倉町1163-10)

最寄り駅はモノレールの「千城台北」駅になりますが,千葉駅近くの高校校舎(徒歩5分くらい)から無料のスクールバスがあります。体育館の裏側の駐車場から朝8:00に出ます。乗り遅れないでくださいね。

帰りもスクールバスで送っていきます。もちろん無料です。

参加したい場合は前もってメールしてください。

 ug.tamura@gmail.com

学校名,氏名,前衛・後衛,参加日,参加時間,スクールバス利用か自宅送迎か を送ってください。緊急時の変更や雨天連絡もメールでやります。

参加したから植草に行かなければならないなんてありませんよ。

参加を待ってまーす!

2020
07.14
2020.07.14

部活再開、新入部員入部😄

カテゴリー: ブログ 新着情報


6月より部活が再開されました。そして同時に新入部員,新顧問(飯塚先生)が加わり,賑やかな日常が少しずつですが戻りつつあります。

今年もたくさんの部員が加わりました。出身も中学校の時の戦績もバラバラですが個性もあって楽しみです。そして飯塚先生はソフトテニス経験者,それも日本一に輝いた学校出身なので,経験を含めた様々な指導して頂けると思い今後のチーム植草の成長が楽しみです! 早くコロナが収束して,チーム植草の成果を皆さんにご報告できる日が来ることを切に願います。

 

 

 

2020
06.08
2020.06.08

お待たせしました。ソフトテニス教室再会します!

カテゴリー: ブログ 新着情報


コロナの関係で,長い間できませんでしたソフトテニス教室ですが,再開します。

中学校の大会も中止が相次いで,部活動も未だ再開されていないと聞いていますが,コートでボールを打ちたい人はどうぞ来てください。

尚,今年度のスポーツ保険に未だ加入していない人は,¥850-を持ってきてください。

2020
06.03
2020.06.03

ソフトテニス教室について

カテゴリー: ブログ 新着情報


6/1から学校尾再開されました。が,コロナ感染予防のため時差登校,短縮授業で4:20完全下校です。平日の部活動は禁止されました。☆=>=>=>(+_+。)ショック

6月になればテニス教室もできると思っていたのに・・・・・・(涙)

ごめんなさい。ということで今週もできなくなってしまいました。

来週はきっとできるでしょう。早目にお知らせしますね。

もう少しの辛抱です。

2020
04.08
2020.04.08

ソフトテニス教室の実施について

カテゴリー: ブログ 新着情報


こんにちは!

新学期を迎えて気分や決意も新たに頑張ろうと思っていた矢先に,「緊急事態宣言」が発令されてしまいました。

本校でも,5/6(水)までの休校が決定し,テニスのできない辛い毎日を送ることになりそうです。

テニスコートも立ち入り禁止となってしまい,残念ながらそこまでは教室開催ができなくなってしまいました。

「緊急事態宣言」によって禁止期間が変わるかもしれませんが,変化が有り次第ブログにアップしますので,確認してください。

皆さん,大好きなテニスが早くできるように,頑張りましょう!

 

 

2020
03.01
2020.03.01

卒業おめでとうございます!!

カテゴリー: ブログ 新着情報


2月24日、3年生を送る会が行われました。今年は新型コロナウィルスの流行により、開催が危ぶまれましたが、手洗い・消毒等の準備のもと開催することが出来ました。

例年通り、ビンゴ大会、1、2年生の催し物では大盛り上がり(≧▽≦) そして3年生のDVD上映では、先輩達の小さい頃の写真に可愛い♡♡の声! また、先輩達の挨拶では先輩の秘めていた思いに涙涙( ;∀;) そして監督の思い出話では驚きや笑い(^○^)の時間となりました。

3年生の皆さん、保護者の皆さん、短い間でしたが、ご一緒出来て良かったです。ソフトテニスを続ける先輩、そして離れる先輩もこの植草での経験がこれからの人生に良い影響をもたらすでしょう。

仲良し9人おめでとうございます!!

2020
03.01
2020.03.01

きらめき(シングルス)大会

カテゴリー: ブログ 新着情報


2月23日、シングルス大会が白子の共同コートにて行われました。

対象選手は昨年11月の新人戦でベスト8に入った選手と、各地区代表2名の選手達です。植草からはベスト8に入った福田、川、鈴木、三橋、そして1月に行われた地区大会で代表となった、平山、橋本の6選手が参加しました。

シングルスはいつもとは違い、1人で戦略を考え、駆け引きをしないと勝てません。今回の試合では、個々の力がまだまだ不足している結果となりました。箱抜け出来たのは川と平山でしたが、トーナメントも勝ち進むことは出来ませんでした。参加した選手たちは自分の苦手な所、また体力不足などを実感して、今後の課題を見つけることとなったでしょう。出場できた1年生は、この経験をもとに来年に向けて頑張ってもらいたいです。